photographers

高台にある目黒駅。

線路で区切った西側と東側で全く違った町の表情が見えてくるのが面白い。西側は白金に続いていることもあり、上品な空気が漂っているようにも見えるけれど、年季の入った味のあるこぎれいな喫茶店や、いつも元気な声の聞こえる八百屋さん、お風呂屋さんもあったりする。この辺り、自然教育園、庭園美術館など、緑が多いのも気持ちいい。八芳園の手入れの行き届いた日本庭園を散歩しながら、新郎新婦の晴れやかな姿で気持ちが和んだら、お茶室で一服なんていうのも乙なものだ。駅の東側に移動すると、長い坂、権之助坂には目黒川にさしかかる迄びっしりと商店が並んでいてなんと賑やかなこと、今日はどこで一杯やろうかと迷ってしまう。目黒不動への参道には和菓 子屋さん、うなぎ屋さんと昔から人気の絶えないお店が点在していて、そんなところに立ち寄るのも参拝の楽しみになる。お寺が沢山ある目黒だけれど、とてもピンク色に縁取りされたサレジオ教会も素敵。慎ましく、シンプルな外観だけれど、中に入ると美しいステンドグラスに彩られていて全く違う印象。お祈りに立ち寄る人々が心を清めるのにふさわしい静かな空間が広がっている。

credit

photograph / text:Yayoi Arimoto

gallery archive