photographers

ものづくりの町、蔵前。

駅を出てすぐにある厩橋からは隅田川越しに空高く向かって伸びるスカイツリーがお出迎え。蔵前はものづくりの町「浅草」と材料の町「浅草橋」に挟まれた場所なだけあり、多くの職人が店を構えている。100年近く続く豆腐屋に生姜焼きが自慢の喫茶店など下町の雰囲気を残しつつ、若手職人が構える文房具屋や雑貨屋など新しいお店が立ち並び、新鮮な町並みが広がる。人情味あふれる人達ばかりで、声をかけさせてもらうと気さくに返事をしてくれ、ついつい長話にも。雄大な背景画に光が差し込む銭湯で汗を流し終えたころには日も傾き始め、屋形船の提灯にも明かりが灯る。そんな頃には初めに目にした姿とはまた違うスカイツリーが気持ちよくお見送りをしてくれる。

credit

photograph / text:Nobuhiro Tamakoshi

gallery archive