マキタスポーツ


「 ミュージシャン コラムニスト 芸人 ラジオパーソナリティー 」
オフィス北野所属、1998年浅草キッドが主催していた「浅草お兄さん会」でデビュー、第5代チャンピオンとなる。クオリティの高いパロディソングや、ミュージシャンの思想を模写する「作詞作曲ものまね」を得意とし、これらを総称した「オトネタ」は、単独ライブやネタCDのタイトルにもなっている。2010年には東スポ映画大賞「ビートたけしのエンタテイメント賞・期待賞」を受賞、北野武監督『アウトレイジ』、三浦大輔監督『ボーイズ・オン・ザ・ラン』、山下敦弘監督『苦役列車』(‘ 12.7.14 公開)に出演するなど俳優としての活躍の場も広げている。「ネタの出来るミュージシャン」としてバンド「マキタ学級」としても活動、これまで3枚のアルバムを発表しており、ライブだけでなく舞台、アニメ、ゲームなど様々な場への楽曲提供も行なっている。前述の『苦役列車』では、挿入歌「俺はわるくない」を担当している。執筆活動にも精力的で芸能・音楽・子育て論などのコラムを手がけ、その独自の批評的見地で語るポッドキャスト番組「東京ポッド許可局」は現在26万人を超えるリスナー登録者を誇り、2010年9月には書籍化もされた。2011年4月から初の冠番組「マキタスポーツラジオはたらくおじさん」(ラジオ日本 毎週金曜27:00〜) レギュラー放送中。最近ではフジテレビ系「知りたがり!」にコメンテーターとして出演しており、幅広いジャンルにおいて豊富な知識を披露。今の時代にあった独特の批評眼が好評を得ている。独自の活動を展開させる彼を認める著名人、クリエーター、ミュージシャンらも多い。(ビートたけし、高田文夫、千原ジュニア、草野 仁、櫻井 翔(嵐)、森山未來、泉 麻人、大根 仁、倉本美津留、リリー・フランキー、しりあがり寿、天久聖一、佐野元春、スチャダラパー、サンボマスター、銀杏ボーイズ、宇多丸、平井 堅、etc.)
マキタスポーツ official website

Contents

Photograph

Others 2012.07.08

Photograph