EXHIBITION in milano salone

デザインやアートなど多様な観点で、東京の文化を編集、発信するプロジェクト『東京物産展』。
2013年の秋は、ローカルの強みを活かして変化し、新しい価値観を提供し続けている
下北沢・六本木・代官山の3つのエリアで、デザイン・イベントを開催します。

下北沢の会場は、 小田急線下北沢駅の地下化によってできた地上線路スペース。会場のテーマは Market 。デザイナーが所有している 完成度の高いプロトタイプを展示します。デザイナーが、完成品に向けて、どのようなことを考え意図し、 外観の設計だけでなく、素材や技術にこだわっているか、その試行錯誤は、普段は観ることができないものです。是非、この機会に触れてみてください。
 六本木の会場は、働く、住まう、遊ぶ、憩う、そのすべてが一体となった街 東京ミッドタウン 内 ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリです。会場のテーマは Journey。カフェのテーブル&チェアを、ロングライフ&ベストセラーの名品や若手デザイナー所有のプロトタイプなどに入替えして、プロダクト・デザイン、インテリア・デザインの歴史を皆様に体感して頂きます。
 代官山の会場は、豊かな緑と共に在る都市生活者のための知の楽園 代官山 T–SITE。 会場のテーマは Make。 3Dプリンターによるプロダクト製造体験コーナーなどを展開します。期間中は、本イベントのディレクター 柳本浩市さんと参加デザイナーによるトークセッションなども行います。
 海外のデザイン・イベントなどでは、デザイナーが所有している希少価値の高いプロトタイプをコレクターが購入する光景も見受けられます。今回のイベントでも、一部のアイテムは販売いたします。  また、期間中の週末は「無料ルートバス」を運行します。デザイン・イベント期間中の主要なエリア4箇所(下北沢駅北口⇔代官山T-SITE⇔外苑前シェアードテラス前⇔東京ミッドタウン⇔下北沢駅北口)を循環する、便利なバスを是非、ご活用ください。

参加デザイナー(アルファベット順 : 2013.10.15現在)
A+Sa・DRILL DESIGN・藤城成貴・石橋忠人・角田陽太・ 熊野 亘・倉本 仁・参・民具木平・宮城愛彦・みやけかずしげ・ 美和小織・元木大輔・MUTE・長坂 常・Nick RENNIE・ 鈴木啓太・津村耕佑・海山俊亮・吉村靖考・吉行良平

会場(全3会場)

下北沢北口駅前 (世田谷区北沢2-24-3 「下北沢」駅北口)
10月26日(土)~11月4日(祝) 10:00 〜 20:00

ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ (港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン内)
10月25日(金)~ 11月中旬 10:00 〜 20:00(イートイン)

代官山 T-SITE (渋谷区猿楽町17-5 代官山T-SITE内)
10月26日(土)~11月4日(祝) 7:00 〜 26:00 

無料ルートバス

期間中の週末 10/26(土)・10/27(日)・11/2(土)・11/3(日)・11/4(祝)
に「無料ルートバス」を運行します。
循環ルート:下北沢駅北口 ⇔ 代官山 T–SITE ⇔ 外苑前シェアードテラス前 ⇔ 東京ミッドタウン ⇔ 下北沢駅北口

各会場の詳細、追加情報は随時、オフィシャルサイトとFacebookページにてご案内いたします。
http://tokyobussanten.jp
https://www.facebook.com/TOKYO.BUSSANTEN

お問合せ
For General 東京物産展 info@tokyobussanten.jp
For Press ご取材・インタビュー・撮影・ビジュアル素材などのお問合せ先
Lepre( レプレ )担当:夏目康子 090 4602 0612 ynatsume@mac.com

topics archive

press release(PDF)